扇子専門。上品で趣のある京扇子をお届け、記念品贈り物にも。

買い物かご

京扇子 しけびき

京扇子 しけびき

シンプルな柄で落ち着いた扇子です。

金と銀のしけびきでこげ茶色の地紙にひいています。
調和のとれたシンプルな柄が、あきのこない扇子に仕上がっています。

じっくりと見とおくれやす

横にスライドして、じっくりと見とおくれやす~
扇子の正面 1/11 → まずは正面から順番に見ていってください。

しまっている状態です
しまった状態 ← 2/11 → 親骨(端の太い骨)を内側に曲げてあるので、ピチッと閉まりやすいです。
しまっている時の形も上品です。

半分開いてみます
半分開く ← 3/11 → 横に広げるのではなく、前後に開いてください。
昔ながらの紙扇子です。

開きました
開く ← 4/11 → 末広がりの独特の形をしております。
末広がりで縁起がいいとお祝い事などの贈り物としてもよくお使いいただいております。

次に裏返してみます
裏 ← 5/11 → 裏にも同じ柄が入っています。
両面貼りなので、裏からも上側の骨が見えません。

斜めにしてみます
斜め ← 6/11 → 扇いでいる姿の色合いがきれいです。

裏側も斜めにしてみます
裏斜め ← 7/11 → 心地よい風がくることでしょう。

柄をアップにしてみます
アップ ← 8/11 → しけびきが落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

要(かなめ)付近です
要 ← 9/11 → しっかりと束ねています。
肝心(腎)要の「要」で、とても重要な部分です。

親骨付近です
親骨 ← 10/11 → 付け(扇骨を扇面に入れる)も確実にしています。
折りもきっちりしています。

扇骨の方から見てみます
下から ← 11/11 しっかりとしたつくりで、「いいものを持っている」と実感してもらっています。

長い歴史の中で育まれてきた美意識のDNA が息づく京都で、
職人たちが自信と誇りを持って、一本一本手づくりしています。

職人 京都及び京都近郊の材料を使い、京都で仕立てています。

京扇子 しけびき

包装する時の箱

箱
左から
・簡易箱(標準/無料)
・化粧箱(オプション/108円)
・桐 箱 (オプション/864円)
◇包装例

のし紙は注文の途中でご入力ください。

京扇子 しけびき

生産地及び材質
 日本製
 仕立て:京都
 扇 面:京都/和紙
 扇 骨:京都及び京都近郊/竹
寸法画像
長 さ : 7寸5分(約22cm)
開いた時の横幅:約38cm
扇 骨 : 35枚

包装する時の箱

箱 箱の種類をお選びください/左から
・簡易箱(標準/無料)
・化粧箱(オプション/108円)
・桐 箱 (オプション/864円)
◇包装例
のし紙は注文の途中でご入力ください。

maikosan
「おおきに」

「落ち着いた柄の扇子どすやろ~」
「よろしゅうおたの申します」

ページの先頭へ ↑